手間のロットと力学類手間の事例

手数のユニットなどについて訓練しました。ワットチャンス(Wチャンス)は、1Wの電力を1スパン消費したときの電気手数だ(1Whとも映し出す)。1Wチャンス=3600Jだ。力学系手数は、スレや情勢の異議がなければ、規定に保たれます。これを、力学系手数存続の仕組といいます。スレや情勢の異議、フロアーへの感動によって力学系手数は少しずつ熱意手数や音質手数に移り変わって赴き、球はこれから止まってしまう。各種陰の手数が共に移り変わっても、手数の総量はある程度規定に保たれます。これを、手数存続の仕組といいます。光合成によって、輝き手数は化学手数に修正されます。わたしたちは、こういう化学手数を利用して大切動作をする。水力発電では、取り付け手数がストレート電気手数に変わるわけではなく、ほかの手数に移り変わった後述、電気手数となります。はなはだ勉強になりました。